So-net無料ブログ作成
検索選択

かんたん車査定ガイド
前の10件 | -

イグニス 値引き 下取 [イグニス 値引き 見積]

イグニスのような比較的新しく人気のある車種の値引き交渉というのは難しいことが多いです。注目の人気車は安くしないでも売れるのであまり大きな値引きはしてもらえません。こういった人気の車種の交渉では下取り車の扱いが重要になってきます。

あまり考えずにいきなり下取りの査定をしてしまうと損をしてしまいます。ディーラー下取りなら適正な価格で引き取ってくれるのではと考えるかたも多いと思いますが、実際はそうではなく、相場よりも安くなることが多いです。

ディーラーは中古車の相場にあまり詳しくなかったり、利益を大きくするために相場よりも安くなる可能性が高いです。中古車の再販にもあまり力を入れていないので販路も少なく、高く買い取りしたら売れなかった場合、損をしてしまうので安く下取りして安く手放すことが多いです。

こういったことを避けるためには事前に愛車の価値がどのくらいなのかを調べておくことが大事です。

その方法としてオススメなのが中古車の一括査定サイトの利用です。

こういったサイトを利用することで愛車の価値を把握できます。下取りよりも高くなることが多いのでこの買取業者に売るのもいいと思います。業者同士が競い合うことで買取の価格があがっていき高額査定がでやすくなりますのでお得に愛車を売ることができます。

高く売れればそのお金をイグニスの購入資金に回せるのでお得です。下取りよりも数十万円高く売れることも多いのでまずは中古車の一括査定サイトを利用して査定をしてもらいましょう。無料で簡単にできますのでぜひチェックしてみてください。
かんたん車査定ガイド

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

イグニス 値引き ネット [イグニス 値引き 人気車]

イグニスの最新値引き情報


2016年2月に登場したイグニスですが、販売から1年以上経過しているので徐々に値引きの幅が大きくなっています。2017年の5月時点では、だいたい15万円から20万円くらいの値引きが相場となっているようです。車両価格もそれほど高くはないですし、これ以上の値引きの幅も拡大が難しそうなのでこのくらいを目標にして交渉していくといいかもしれませんね。

ギリギリの20万円を狙うとちょっと厳しいので15万円前後を狙うと交渉がスムーズにいきやすいです。あんまり値引きだけ要求して強引な交渉になってしまうと営業マンにも嫌われてしまい、思ったように値引きが伸びないので気をつけましょう。

交渉の基本としてはあまり横柄な態度をとらないほうがいいですね。ついつい前のめりになって強気で交渉してしまうと営業マンは面倒くさい客だと思ってあんまりいい値引きをしてくれなくなってしまいます。丁寧に紳士的な態度で交渉していきましょう。

イグニスの販売台数をみてみるとけっこう苦戦しているようですし、スズキの販売店同士の競合をすればうまく値引きを引き出せる可能性が高そうです。いろんな販売店を回ってみてみつもりをしてもらい競合させることで好条件の値引きが期待できそうです。


乗り換えでイグニスを購入する場合


乗り換えで購入するため下取り車がある場合には、ディーラーの下取り査定にだすよりは、買取業者に査定をしてもらったほうが高くなることが多いです。車種によっては買取のほうが数十万円高くなる可能性もあります。

買取業者のほうが販路も豊富で海外に持っていって再販したりするので意外と高値になることが多いです。日本車は車検制度もあって、丁寧に乗られていると新興国では人気が高いですし、意外と高く売れやすいです。

買取業者はなるべく多くの業者に査定をしてもらったほうが値が吊り上げられて高値にになりやすいので複数の業者に依頼しましょう。中古車一括査定サイトなら高額査定が期待できるのでこうしたサイトを利用しましょう。
《ズバット車買取比較》最大8社無料一括査定


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

スズキのイグニスを安く購入するポイント [イグニス 値引き 自分]

イグニス 値引き スズキ


スズキがイグニスを販売してからだいぶ経過していますし、販売もだいぶ落ち着いてきています。販売が落ち着いてきたことで値引きもしてもらいやすい状況にになっています。

値引きの交渉方法は色々ありますが、基本的にはあんまり前のめりになって交渉しないほうがいいケースが多いです。値引きだけをメインに要求するとディーラーもちょっと面倒くさいと引いてしまい、なかなか安くなりません。

ディーラーからすればガツガツしているお客さんに対してはいい感情をもちません。そうなると値引きばかりの話をしてくるお客さんに対して嫌悪感をもってしまい、通常よりも値引きがしてもらいにくくなることもあります。

交渉の際には紳士的に振る舞ったほうが好印象を持たれて値引きを頑張ってくれることが多いです。印象がいいお客さんには頑張って値引きをしてもらおうとしてくれるのは当然ですね。

あとはいろいろディーラーから希望条件とか聞かれると思いますが、あまり最初からこうした質問に素直に答えるのも良くないです。希望額とか予算とかいつまでに車が必要なのということを素直に答えてしまうと、値引きが伸びにくい傾向にあります。紳士的に振る舞いつつも詳しい情報は話さないほうがいいです。

スズキの販売店によっても交渉のしやすさは変わってきますのでいろんな販売店を回ってみてどんなお店の雰囲気なのか、営業マンの態度などを確認して、見積もりをしてもらい販売店同士を競わせていい値引きを引き出しましょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

イグニス 値引き 交渉 [イグニス 値引き 新型]

スズキ イグニス


イグニスは注目されてる新型のSUVということで人気もでそうですね。デザイン、燃費、走行性能などもいいということで注目されていますし、若い層からシニア層まで幅広い世代をターゲットにしてるそうです。

軽自動車だとちょっと物足りないという方にウケそうですし、大きい車に乗っていてちょっとダウンサイジングしたいという方にも受け入れられそうですね。こういう新型車の場合は交渉が厳しくなりますので、車両本体の値引きだけでなく、オプションの割引や下取り査定のアップなどを狙っていきましょう。

ディーラーとの交渉のコツ


ディーラーと値引きの交渉をする場合どうするのがいいのか迷うのではないでしょうか。イグニスの販売は好調ということでディーラーも強気で販売してるところが多いみたいです。

メーカーによる当初の予想よりも売れてるそうですし、なかなか厳しい交渉になるかもしれません。売れてる車種をわざわざ安くして売るということはないですし、あまり大幅に安くしてもらえるということはないとかんがえておいたほうがいいかもしれません。あとは販売店によっても値引きの上限とかがあるそうなのでいろんなところを回ってみて交渉しやすいところもを選ぶのがいいそうです。

話をしながら値引きに積極的な販売店かどうか見極めていくようにしましょう。あんまり若い営業マンだとなかなかいい値引きがでないことも多いので中堅くらいの営業マンがいるところが良いかもしれませんね。

営業マンとの相性とかも大事になります。相手も人間なのであまりこっちが横柄な態度をしてしまったり、過度な値引きを要求してしまうと険悪な関係になってしまい、思ったような交渉ができなくなってしまうということもあります。紳士的な態度で交渉をすすめていくようにしましょう。

第三者の同席


自分だけでは不安ということで車に詳しい第三者を同席させたいという方もいらっしゃると思います。車に詳しい人がいれば交渉もうまくいくのではと思うかもしれませんが、これは逆効果になることが多いようです。

ディーラーからすれば誰が決定権をもってるのか不明瞭になり、スムーズな交渉がしにくくなります。第三者にしつこく値引きについて攻められると良い気がしないと思いますし、険悪になって好条件が出にくくなってしまうということもあります。事前に車に詳しい方にアドバイスをもらうのはいいですが、交渉の場には呼ばないようにしましょう。

あとはカー雑誌とかも交渉の場に持っていかないほうがいいといえます。ディーラーも値引きについてカカれた雑誌を持ってる客というのは警戒しますし、あまり良い結果につながらないということが多いようです。事前に勉強のために購入するのはいいですが、雑誌をもって交渉にいくということは避けましょう。


新型車や人気の車種はどんなに頑張っても大幅に安くなることは難しいので様子を見ながら交渉してあまり強引にならないようにしましょう。しつこく安くしてくれと迫ってしまうと余計に安くならないということもありますので気をつけるようにしましょう。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

イグニス 値引き 見積 [イグニス 値引き 最新情報]

見積りをしてもらう場合には下取り車があっても下取りなしで見積りをしてもらうようにしましょう。いろいろとコミコミで見積りをしてもらう不利になってしまうことが多いので分けてもらいましょう。

最近の新車販売では車両価格がギリギリでそれほど余裕がないことが多いので初回の見積りから大幅に安くなるということは少ないようです。初回も見積り時点ではあまり細かい条件を詰めないで販売店の雰囲気や営業マンとの相性などを肌で感じるくらいでいいかもしれませんね。

ネットでも見積りをすることができるのでこういったところを利用するのもいいと思います。
↓ ↓ ↓
■ネットで見積り簡単比較■ オートックワン無料オンライン新車見積り!



イグニスのように登場したばかりの新型車は車両本体はほとんど安くならないことが多いので、付属品の割引や下取りの査定アップを狙うようにしましょう。


愛車を下取りにだす場合には、事前にどのくらいになるのかを知っておくというのが大事です。いきなりディーラーにもってくと安くなることが多いので注意しましょう。愛車の価値を把握するためには一括査定のサイトを利用するのがオススメです。複数の業者に査定をしてもらうことで愛車がどのくらい価値があるのかを知ることができます。

買取のほうが高く売れることが多いので買取業者に売ってそれをイグニスの購入資金に充てるというのもいいと思います。無料で簡単にできて数十万円高く売れることもありますのでぜひやっておきたいですね。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

イグニス 値引き 新型 [イグニス 値引き 下取]

新型イグニスはどのくらい安くなる?限界額や目標額は?どういった交渉をするのがいい?

SUVは伸びてきてる市場ですが、なかなかサイズが大きくてちょっと手を出しにくいというかたもいたようです。そんなときに登場したイグニスはコンパクトなサイズで性能がよく、デザイン、燃費もいいということで注目されています。

スズキの新型車は最近調子がいいですし、このイグニスも売れてるようです。新型車は値引きが厳しくなります。最初の2~3ヶ月はディーラーのほうもどれだけ売れるのか様子見となりますのであまり値引きが拡大せずに5万円から10万円くらいと予想されています。車両本体を安くしてもらうのはかなり厳しいといえますので、付属品や下取りアップを狙うようにしましょう。

交渉をする場合にはなるべくいろんな販売店を回ってみて見積りをしてもらいましょう。営業マンとの相性とかも交渉の成否に関わってきますので相性のいいかたのところで交渉を進めるようにしたいですね。

こちら↓のスズキの公式サイトから販売店を検索することができますので最寄りの販売店を検索してみて実際に店舗を訪ねてみましょう。
http://dealer.suzuki.co.jp/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

イグニス 値引き 2017 [イグニス 値引き 発売日]

イグニス 値引き 方法



2016年の2月18日にスズキから発売したイグニスは発売からある程度の期間が経過してるので値引きの交渉については少しずつ交渉がしやすくなっています。価格も比較的安く設定されていますが、2016年の12月時点では10万円から15万円前後の値引きが多いです。

イグニス 値引き 交渉


乗り換えでイグニスを購入しようと思って、元ディーラーで中古車の買取店にも勤務していたことがある義理の兄に相談してみました。



私「イグニスを購入しようと思ってるんだけど、どうやって値引き交渉したらいい?」


義兄「イグニスのような新型車は値引きは厳しいから、今乗ってる車を高く売るようにするといいよ」


私「どうやったら高く売れるの?」


義兄「中古車の一括査定サイトというのがあるからこういうところを利用すると高く売れるよ」


私「下取りじゃだめなの?」


義兄「下取りはやめたほうがいい!一般的に下取りの査定額=中古車の相場額と思ってる人もいるが、これは全然ちがう!下取りの場合はだいぶ安くなることが多い!」


私「そ、そんなに違うんだあ」


義兄「うん、全然違う。僕の知ってる事例では下取りが30万円といわれて、買取業者に査定をしてもらったら120万円だったというものもある!これはちょっと特殊な事情もあるけど、普通に30万円以上高くなるということはざらにあるんだ


私「30万円以上かあ。それはすごいね!でもなんでそんなに違ってくるの?」


義兄「ディーラーの下取りの場合、7年落ちとか過走行車は値を付けないという規定があるんだ。あとは中古車の再販とかにあまり力を入れてないから、リスクを避けるために安く下取りして、安く手放すことが多いんだ。その点、買取業者は、海外とかに販路をもっていたりして、多少高く買取りしても利益がでるような仕組みになってるんだよ」


私「へ~え、そうなんだ。じゃあ、買取業者の店舗で査定してもらうのがいいんだ~」


義兄「いや、ちょっと待って!店舗での査定はやめたほうがいい!店舗への持ち込みの査定の場合、時間だけかかって安くなることが多いんだ」

私「え、そうなの?」

義兄「うん。買取業者は安易に査定額を言うのをためらうことが多いんだ。査定自体は5分や10分ほどで終わるけど、そこで査定額をすぐに言ってしまい、その査定額をもってお客さんが他の業者のところに行ってしまうのを恐れてるんだよ」

私「他の業者と査定額を比較されるのが嫌ということなの?」


義兄「そうなんだよ。業者からすれば少しでも安く買い叩いて利益を出すのが仕事なのでギリギリまで安くしようとしてくるんだ。だからその査定額を持ってほかの業者にいけば、たいてい、最初の店舗より高くなるんだ」

私「そうなんだ。じゃあ、多くの店舗を回ればどんどん高くなるということ?」

義兄「単純に言うとそうなんだけど、でも実際はけっこう大変なんだ。買取業者の営業マンも本気になってセールストークをしてくるし、あらゆる交渉テクニックや心理テクニックを使って、お客さんを引き止めて、その車がどのくらいの価値なのかを必死に説得してくるんだ」

私「そ、それは、すごい大変そうだね」

義兄「そう、この熱意とかテクニックに根負けして安く愛車を手放してしまうということもすくなくないんだよ。」


私「それじゃあ、そういう失敗をしないためにはどうすればいいの?



義兄「ネットで無料できる一括査定サイトというのがあるからこれを利用するといいよ」


私「一括査定サイト?」


義兄「そう。このサイトは無料で複数の中古車の買取業者に査定を依頼することができるサイトなんだ。これを利用することで業者同士が競争して愛車を高く売ることができるんだ」

私「そうなんだ~。でも、こういうのは面倒くさかったりするんじゃない?」


義兄「いや、そんなことはないよ!入力フォームに情報を入力して送信するだけだから数分で終わるよ。送信後に、業者から連絡がくるから都合のいい日時を指定して、訪問査定をしてもらうだけだよ。店舗の査定よりも断然、楽だし、高額査定がでやすくなるよ」

私「そんな便利なサイトがあるんだ!ありがとう、参考になったよ!」

イグニス 値引き 2016


そんなこんなで一括査定サイトについて教えてもらい、そのなかでさらにオススメサイトの情報も教えてもらいました!高額査定がでやすく、入力が簡単、利用者の満足度も高いサイトとのことです。コチラを利用して愛車を高く売り、イグニスをお得に手に入れましょう!
↓ ↓ ↓

1位 かんたん車査定ガイド

公式サイトはコチラ

・入力のしやすさ、満足度、口コミなどでダントツの1位!
・有名買取業者が多数参加!
45秒の簡単入力
・最大10社と比較可能

公式サイトはコチラ

2位 ズバット車買取比較

公式サイトはこちら

累計で60万人の利用者!
・190社以上の買取業者が参加
・最大10社と比較可能

公式サイトはこちら

3位 カービュー

公式サイトはコチラ

・利用人数390万人!
・1分の簡単入力
・最大8社と比較

公式サイトはコチラ




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

イグニス 販売台数 [イグニス 値引き 下取]

2016年2月が2089台、3月は2215台、4月は2,778台となっていて
順調に販売台位数を伸ばしてきてるようです。

CMとかもやってますし、口コミとかでも評判がいいみたいですね。

これだけ売れてくるとディーラーも強気で販売して来ると思いますし、
大幅な値引きというのは厳しそうですね。

下取り車があれば、それを高く売るということに尽力すると良いかもしれませんね。


下取りよりは買取のほうが高くなるケースが多いので
こちら↓のようなサイトで査定を依頼してみましょう。
かんたん車査定ガイド

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

イグニス 値引き 方法 [イグニス 値引き 新型]

新車の値引きの方法としては、ライバル車競合と同士競合が有効ですが、
このイグニスの場合にはこのどちらもなかなか厳しいかもしれませんね。

ライバル車もあまりないですし、販売店も強気の販売をしてくるところが多いので
あまり安くならないことが多いようです。


時期的に厳しいのでもう少し待って
値引きが拡大するときに交渉していくといいかもしれませんよ。

おそらく夏くらいには多少値引きが拡大してると思いますので
9月の中間決算期とかを狙うと良いかもしれませんね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

イグニス 値引き 交渉 [イグニス 値引き ネット]

まだ登場したばかりの車種ということで
交渉してもあまり大幅に安くしてもらうのが厳しいようです。

目標以上に売れてきてるようですし、安くしないでも売れるということで
強気での販売をしてくるところが多いようですよ。

ライバル車もあまりないですし、難しい交渉になりそうですね。

なるべくいろんな販売店を回りつつ交渉しやすいところを見つけるということと
下取り車があればそれを高く売って購入資金に充てるのがいいと思います。

どうしても安く購入したいということであればしばらく様子をみるのも良いかもしれませんね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
前の10件 | -
SEO対策テンプレート