So-net無料ブログ作成
検索選択

かんたん車査定ガイド

イグニス 値引き 交渉 [イグニス 値引き 新型]

スズキ イグニス


イグニスは注目されてる新型のSUVということで人気もでそうですね。デザイン、燃費、走行性能などもいいということで注目されていますし、若い層からシニア層まで幅広い世代をターゲットにしてるそうです。

軽自動車だとちょっと物足りないという方にウケそうですし、大きい車に乗っていてちょっとダウンサイジングしたいという方にも受け入れられそうですね。こういう新型車の場合は交渉が厳しくなりますので、車両本体の値引きだけでなく、オプションの割引や下取り査定のアップなどを狙っていきましょう。

ディーラーとの交渉のコツ


ディーラーと値引きの交渉をする場合どうするのがいいのか迷うのではないでしょうか。イグニスの販売は好調ということでディーラーも強気で販売してるところが多いみたいです。

メーカーによる当初の予想よりも売れてるそうですし、なかなか厳しい交渉になるかもしれません。売れてる車種をわざわざ安くして売るということはないですし、あまり大幅に安くしてもらえるということはないとかんがえておいたほうがいいかもしれません。あとは販売店によっても値引きの上限とかがあるそうなのでいろんなところを回ってみて交渉しやすいところもを選ぶのがいいそうです。

話をしながら値引きに積極的な販売店かどうか見極めていくようにしましょう。あんまり若い営業マンだとなかなかいい値引きがでないことも多いので中堅くらいの営業マンがいるところが良いかもしれませんね。

営業マンとの相性とかも大事になります。相手も人間なのであまりこっちが横柄な態度をしてしまったり、過度な値引きを要求してしまうと険悪な関係になってしまい、思ったような交渉ができなくなってしまうということもあります。紳士的な態度で交渉をすすめていくようにしましょう。

第三者の同席


自分だけでは不安ということで車に詳しい第三者を同席させたいという方もいらっしゃると思います。車に詳しい人がいれば交渉もうまくいくのではと思うかもしれませんが、これは逆効果になることが多いようです。

ディーラーからすれば誰が決定権をもってるのか不明瞭になり、スムーズな交渉がしにくくなります。第三者にしつこく値引きについて攻められると良い気がしないと思いますし、険悪になって好条件が出にくくなってしまうということもあります。事前に車に詳しい方にアドバイスをもらうのはいいですが、交渉の場には呼ばないようにしましょう。

あとはカー雑誌とかも交渉の場に持っていかないほうがいいといえます。ディーラーも値引きについてカカれた雑誌を持ってる客というのは警戒しますし、あまり良い結果につながらないということが多いようです。事前に勉強のために購入するのはいいですが、雑誌をもって交渉にいくということは避けましょう。


新型車や人気の車種はどんなに頑張っても大幅に安くなることは難しいので様子を見ながら交渉してあまり強引にならないようにしましょう。しつこく安くしてくれと迫ってしまうと余計に安くならないということもありますので気をつけるようにしましょう。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。